お客様の声

2024.05.11

プロフェッショナルな対応で不安のないお別れ

自動車整備工場を営んでいた父を支え、朝から晩まで働き続けた母。仕事の傍ら家事や子育てにも手を抜かず、頑張り続けてきた母の後ろ姿を今でも覚えています。工場を私が引き継いだ後は、やっと自分の時間が持てるようになり、スポーツクラブで汗を流したり友人と各地へ旅行に出かけるなど、余生を謳歌していました。また、冬になれば寒風吹く中、地元の海に行き、貴重な「はばのり」を取って友人に振る舞うなど、アクティブな一面も。晩年は少しずつ記憶の欠片がこぼれ落ちるようになり、80歳でその生涯を終えました。
サン・ライフには以前、義父の葬儀でお世話になりました。その際、担当の金子さんには色々と相談に乗っていただき、今回の母の葬儀も迷わずお願いしました。金子さんは慣れないことばかりで頭がいっぱいの私に「これでどうでしょうか?」と、やさしい口調で具体的な提案をしてくださいました。おかげで安心してお任せすることができ、何の不安もなく母とのお別れに専念することができました。

エンバーミングで母の顔がふくよかに

亡くなってから葬儀までの間、母の体を衛生的に美しく保全するエンバーミングを依頼。エンバーミング後には母の顔がふくよかになり、生前の面影が戻ってきました。会葬に訪れた母の友人も「随分きれいなお顔ですね」と驚いた様子でした。
金子さんはいろいろな事に気配りをしていただき、まさにプロフェッショナルな対応でした。葬儀を行うにあたり必要になる準備から式の日程の調整、当日のスムーズな進行まで本当に感謝しかありません。特に、母の旅立ちの身支度を家族皆で手伝うことができ、驚きとともに大変貴重な経験になったと感じています。

母の好物を家族みんなで手向けることができました

葬儀当日は、母が好きだった地元の「はばのり」を金子さんが用意してくださったことに感動。さらに「はばのり」を使って家族皆でおにぎりを作り、母に手向けることができたことは、大変印象に残っています。その他にも母の傘寿を記念した黄色いバラのブーケもプレゼントされ、ここまでしていただけるのかと感動しました。
アフターフォロー担当の河野さんには、四十九日法要や今後やるべきことについて具体的に説明していただき、葬儀後も何も心配はありませんでした。
金子さんをはじめ、サン・ライフのスタッフの皆さんには、私たち家族が落ち着いた気持ちで母を見送る機会を作っていただき、感謝せずにはいられません。本当にありがとうございました。
足柄下郡真鶴町在住 寺山 克己様

事前登録・ご相談はお電話かメールフォームにてご連絡ください。

ご葬儀相談法要センター

tel
tel
対応時間:24時間365日(年中無休)